RとCの脱初心者イラスト塾

イラスト初心者に向けた情報発信や、イラスト、お絵描きで暮らしていけるように イラストでのお金の稼ぎ方などを発信していきます!

はじめまして!自称イラストレーターをしております!
RとCと申します!

よろしくお願いいたします!

このブログでは
イラスト初心者に向けて情報やテクニック、マインドなどを語っていきたいと思っています!

イラスト、漫画で生きる道は険しいと思っている方も多いと
思いますが、参考にでもしていただけたら幸いです!


イラストレーター、アニメーターになるには画力が必要かって話

stop-motion-1361145_1920



初めに企業勤めのイラストレーター、アニメーターになる利点について



アニメーターとかイラストを仕事にすることは大変なことですが
それらの仕事は実績として積まれるわけです


自分は〇〇会社の〇〇企業のイラスト課
で働いてましたという人

一方僕はyoutubeで
イラスト配信をしていて10人前後来てくれてます(RとCの事実)



この二人の画力がどっちも同じ画力だったら
間違いなく前者を起用しますよね

間違いなく企業に
一度務めたことがある方を起用するわけです!

そういう意味で自分に箔をつける入社なら
全然アリなんじゃないかなって思いました









ここからが本題です

イラストレーター、アニメーターになるために必要な画力はそこまで高くない!?

キャラクターがうまくないと入社できないと思われがちですが
多分そこまで重要視されていなくて入社すれば教えてくれるだろうし


それなりに技術も上がるんだろうから




例えばイラスト制作会社に新人で入社したとして

新人が入社して「君、すごくイラストうまいからキャラの作画担当ね」

ってことは

まずないと思います



企業というのはそういうものです。いくらイラストのうまい新人でも、新人は新人です!

一番最初は背景!ここで実績積んで次に小物みたいなものとか
その次にモブとか最終的にキャラ作画!みたいなことだと思います!



だから今現在の能力に差があったとしても

背景➡小物➡モブなどなどを経験して

キャラ作画に到達したときに能力の差というのはなくなっているはずです!

企業というものはそういうところです!

ただ単純にイラストレーターとしてフリーランスで働くとなると

個人の技量が必要になってきますが、一個人に頼りすぎず、技量を底上げするが企業です!









最終的にキャラ作画に来た時には

その人でも充分力になる

までの技量になっているはずです!

だからそんなに今の画力は気にしなくても

いいんじゃないかなと思いました!











あとは自分との戦いですね



ってことで宣伝(笑)
このブログでは
初心者さん向けのイラスト講座とか


イラストの描き方なんかを


平日は毎日あげていますので


イラスト上達を目指したいよ、という方は登録して頂いて


僕と一緒にイラスト上達を目指していきましょう!!





そんな活動を一人でやっている孤独な僕をコメントで激励してください!(笑)

コメントもそうですがブログランキングも底辺卒業したいので応援よろしくお願いします!




イラストランキング




イラスト技法ランキング



今回の作業環境はみんな大好き

セルシス CLIP STUDIO PAINT PRO 

になります!

安くて機能も充実した最高の作品です!
気になる方は口コミだけでも見てみてはいかがでしょうか?

CLIP STUDIO PAINT PRO
セルシス
2012-07-06







セルシス CELSYS 〔Win・Mac版〕 CLIP STUDIO PAINT PRO (クリップ スタジオ ペイント PRO)[CLIP STUDIO PAINT PR]

価格:8,220円
(2020/10/14 23:55時点)
感想(10件)




作業はRAYWOODの筆や写楽KUMADORI
を使用しています!

安くてハイクオリティなのでおススメです!









ちなみに


 

      ↑   ↑    ↑    ↑

こちらのチャンネルでも初心者向けのイラスト講座動画を毎週土曜日に配信してます!
ぜひ参考にしてみてください!


それじゃあまた明日


バーイ

ちなみに私
RとCは



【SKIMA】 ココナラ などのクラウドソーシングサイトで
イラストのみで月5万円の副収入を得ています


イラストで稼ぎたい!という方は是非登録してみてください!意外と簡単にお仕事もらえます!







コメントもよろしくね!











練習続かないんですよね(笑)

lonely-1510265_1920



練習って結果本番には使えないわけで、練習は練習なんですよね

その練習に使っている時間は本番に使える時間に変えられる

練習に使っている時間があれば本番を描けるわけだから、なら本番を描いていたほうがいいかな
っていう考え 




練習をたくさんして上手くなってる人もいるし、練習をしていなくてもうまくなっている人もいっぱいいる

でもそれは描く枚数とかが同じじゃないし、練習の内容も全然違う。





その人にとっては本番が他の人の練習の何倍の経験値を集めることなのかもしないし、またほかのその人にとっては本番よりも練習のほうが経験値が積まれることなのかもしれない。


最終的には自分に合うものを探すしかないと思うんだけど、

でもRとCは練習してない。



自分の昔の絵とか見て、だんだんうまくなってるなっていうのは感じはあるけど…。





RとCは2年前ぐらいに「イラストで稼ぎたいんだったら、お金をもらいたいんだったら、じゃあまずお金をもらいましょう」みたいな記事を見て

要は依頼を受けましょうってことなんですけど、それから

依頼をもらうようになって今になるんですが
人からの依頼で絵を描くわけじゃないですか

それはお金もらってるわけだからそれなりのクオリティで出さないといけない

だからちゃんとしたものを描こうとするし、描ける。

それが自分の画力の限界値を底上げしてくれて基礎画力が上がっていくの繰り返しでうまくなっていくという感じだとRとCは思います!







イラストレーターのRとCです
今回は2021年4月28日に発売した

FRAME lack画集&超速作画術

というlack先生の最新画集について
レビューしていきたいと思います!

商品詳細はこちら↓





こちらの本音内容量は
全196ページでうち150ページ以上が作品集
その後の30ページほどが超速作画術、
残りは目次やlack先生のインタビューとか
作品について一言のコメントとかになってます!



※書籍版にのみ

DSC_0143

ブラシデータとイラスト3枚分のpsdデータが入った
dvdromっていうのがついてくるので



lack先生画集3


lack先生画集2


こちらのブラシとかイラストのデータ
欲しい方は必ず書籍版を購入してください


金額が書籍版は2970円

電子書籍版は2376円になってます



この画集はlack先生の2018年から2021年の集大成という風に書かれているんですが
その名の通りで見応えのある一冊でした本当に



美術館のような一冊っていうのが本当
しっくりくるコメントだなっていう風な印象ですね!

lack万年筆っていうブラシデータとイラスト3枚分のpsdデータが収録されてるdvdromを目当てで購入したんですが
結果的になくても全然大満足!!

あってより嬉しいです!

作品だけ見てても
すっごい大満足の画集だったので

本当にイラストを書く人とかに嬉しい一冊だったなっていうのが印象ですね

内容はツイッターなどで公開されているイラストがメインではあったんですけど未公開のイラストも凄く多く収録されてるのでなんか見てるうちに

あ!これ見たことある!

あ!これすごいいいねもらってたやつだ!
とか

の間に

これ知らない!こんなのも書いてたんだ!

みたいなお宝探しをしてるように夢中になれるような楽しい画集になってます!

そして作品を見ていくとカテゴライズされてるのですごく見やすいんです!

ポケットモンスターのトレーナーのイラストを書いているページだったり

フェイトのキャラクターを書いてるページだったり

vtuberの不知火フレアちゃんを書いているページだったり

っていう風にカテゴリー分けされているので

すごく見やすかったです



フューチャーされている3枚のイラストの他に一言ではあるんですけど
コメントなんかも添えられてるので先生のファンとしてはそういう気持ちで描いてたのか!
というのが伝わってきてすごく嬉しいページでした


イラストレーターとしての視点からいくと

設定画なども収録されてるのでファンアートを書く人とかにはすごくいい資料にも使える一冊なんじゃないかなという風に思います!


個人的にはデジタルの画面でイラストを参考にするよりも紙の媒体で間近に見るほうが勉強になることが多いので書籍版の方が個人的にはおススメかなと思います!


こんな結果作品のみでも大満足な一冊だった





ということなんですけど

ここからねメイキング術について語って行きたいんですけど

メイキング術はやっぱり目から鱗なことばかりですごく頷きながら見てたんですけど

lack先生はyoutubeでもすごく大活躍してて

珈琲紳士の部屋っていうチャンネルをやっていて






このチャンネル内で超速作画術について質疑応答されていたのでこの本を読んでわからない
ここがちょっと分からないなーっていう点があればこの配信を見て頂いて情報を補完していく方がいいのかなという風に思いました

lack先生は

画力はもちろんのことなんですけどその作画スピードがえぐいんですよ!えぐいほど早くて

その超速作画術の一部始終を書籍を通して覗くことができるので
グリザイユ画法とか厚塗りっていうのをメイン
で書いている人はもう絶対買った方がいいです!

もう勉強になることがいっぱいあります



メイキングの中で、使える素材をちゃんと使っていくっていう部分がこう出てくるんですけど個人的にはそこがすごい心を救ってくれたと思います!
やっぱり素材ってなかなか使いづらいというし、使いこなすこともできないし、ずるしてるんじゃないかなぁみたいな感じになっちゃうんですけど
こういうプロの第一線で活躍されてる方が
素材っていうのはどんどん使っていくべきなんだよっていう風に言ってくれるとくなんか心の支えになると言うかいう部分がありましたね

その他にも
厚塗りの一番早い書き方とか色合いを変えるためのグラデーションマップとか
レイヤー効果などについても触れてるのでなんとなくでレイヤー効果とかグラデーションマップっていうのを使っていた僕としてはすごく長年のしこりが取れたような
すっきりした感じがありました!








psdファイルやブラシデータの中身を公開することはできないんですけどクリップスタジオ
ペイントの素材を探して似たようなブラシをダウンロードするとしたら
間違いなく有料だろうなっていうような完成度で
psdファイルに関しては
レイヤー効果とかレイヤー分けっていうのを見ながら勉強
する事できるし、書き込み具合などもわかるので
見るだけでそれだけで勉強になるような内容になっています!






psdファイルとかブラシデータっていうのは冒頭でも言ったんですけど書籍版にしかついてこないのでこういったデータが欲しい方は書籍版を購入することをお勧めします!

商品についてはこちらにリンク張っておきますのでぜひそちらから
ちょっとチェックしてみてください!こちら↓






熱く語ってしまったんですがこれがlack先生の

FRAME lack画集&超速作画術

についてのレビューになりました!

もう総合的にはね
もう100点!

いや、120点!!

いや、140点!!!!

凄かったってことです(笑)

気になる方は是非購入してみてください









それじゃあまた

↑このページのトップヘ